POLYPHONY
POLYPHONY
POLYPHONY
POLYPHONY
POLYPHONY
POLYPHONY
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, POLYPHONY
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, POLYPHONY
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, POLYPHONY
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, POLYPHONY
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, POLYPHONY
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, POLYPHONY

POLYPHONY

販売元
OTOKAZUMITANIMOTO
通常価格
¥500
販売価格
¥500
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

POLYPHONY-ZINE

INTRODUCTION

この zine を作るにあたって、何か自分なりに絵を描くということを、少し違った視点で描いてみたいと思いました。そこで、コロナ禍で行き来しづらくなってしまった海外に拠点を置く友人達に近況をインタビューし、その話の中からインスピレーションを得て描いてみる、ということをやってみました。全ての絵はインタビューに関連したものです。それらは、ニュースに出てくる街頭インタビューのように、すでに誰かに編集されてしまった意見と比べて、とても個人的な感情や考えでした。それらの返答は、この世界のどこかある場所へと連れて行ってくれるようにすら感じるものでした。 今回は韓国、イギリス、ドイツに住む友人達に話を聞きました。読んでくださった方も色々な情景を想像して楽しんでもらえたら嬉しいです。

All my illustrations on this zine are inspired by Interviews which I contact to my friends who live in South Korea, UK, and Germany. These interviews show me different perspective about this unusual situation after 2020. I think It is more personal thought or feeling compare with dairy news of person-on-the -street interviews which already edited by someone else. I can see (imagine) so much details of their life. It seems to bring me somewhere in this world. Probably under this situation, it was more effective. After I read it, I feel so free. Hopefully, you also feel a little bit chilled out. I would like to say Thank you to my friends again.

 

-翻訳つき

-100部出版